アライメント 整備・修理 東大阪 keinz


大阪府東大阪市本庄西3-3-10

車種:エブリイ の記事 一覧 (新着順)

全2件 1件目から2件目まで表示


DA64Vスズキ・エブリィのクラッチオーバーホール

投稿日時:2017年12月27日 19:25:13

image

東大阪市アライメントの高田オートKEINZです。
ちょうど1週間前の水曜日DA64Vスズキエブリィが、走行不能でレッカー
入庫しました。
“クラッチが全く切れなく、ミッションがどこにも入らない”というもので、早速
クラッチを確認する為、トランスミッションの取外しに掛かりました。

image

トランスミッション取外しはとても簡単な車種の為、今回は新人の佳山君が
担当しました。

image

作業準備として、たくさん載っている荷台の荷物降ろしからまず始め、バッテ
リーの-ターミナルを外します。
その後プロペラシャフトやセルモーター、クラッチ・メーターケーブルなどを外
し、トランスミッションとエンジンハウジングを結ぶボルト類を外し、ミッション
を降ろしました。
ミッションを降ろしクラッチを分解したところ、クラッチディスクのダンパースプ
リングがかなりへたっていて、一部ホルダー部が割れていました!

image

なんかおかしいな?とフライホイール側を点検してみると、パイロットベアリン
グが固着して回らなくなっています!!

imageimage

クラッチの切れない原因は、この“パイロットベアリングの固着”です。
平成19年式で走行距離が約19万km。今まで数回クラッチ交換をされたそう
ですが、消耗していたクラッチディスク交換程度で済ませていたのではない
でしょうか・・・
クラッチオーバーホールの際は、異音や異常がなくてもレリーズベアリング
やこのパイロットベアリングは変えておくべきだと思います。



















まずは無料で簡単にできる見積もりをお試しください。
矢印
来店予約

DE51Vエブリィ・ジョイポップのアライメント調整

投稿日時:2017年01月31日 13:38:10

image

東大阪市アライメントの高田オートKEINZです。
10日程前に、いつもご利用頂く鈑金屋さんからDE51Vスズキ・エブリィ
ジョイポップを、ホイールアライメント調整でお預りしました。
image
平成10年式で走行距離14万7千㎞。
出来るだけコストを抑えてとのご希望だったので、ホイールアライメントの
結果わかった左フロントキャスター不足を、少々手荒ですがロアアームの
テンションロッド取付け部を長穴に削りキャスター値を調整。あとはフロント
トウを左右共調整し作業を終了しました。
image

いつもご利用頂きありがとうございます。

まずは無料で簡単にできる見積もりをお試しください。
矢印
来店予約

全2件 1件目から2件目まで表示


店舗情報

高田オート keinz- 高田オート(株)
〒578-0965
東大阪市本庄西3-3-10
TEL:06-6747-3331
FAX:06-6747-3360
営業時間:9:00~19:00
定休日:日曜・祝日(最終日曜は営業)

地図情報

赤いポイントが当社です。

地図をマウスで動かせます
「+」で拡大
ダブルクリックでも拡大
「-」で縮小
右ダブルクリックでも縮小

クレジットカード